2012年 02月 02日 ( 1 )

昔は失敗作とされていた『アートヤーン』 【旭川マルカツ店】


『手紡ぎアートヤーン』って、いつ頃からヒットしたのやら。。。。。

私が我流で手紡ぎを始めた頃は、「均一の太さに真っ直ぐ紡ぐ」、しかも細く紡げるのが優秀という時代だったと思う045.gif 
もう30年近く昔のことです。。。

だから、このようにスラブやブークレになった部分はボツにしていましたよ。。。

c0221884_21323419.jpg

その頃はインターネットという物もなくて情報が乏しかったから、この糸屋をはじめて『アートヤーン』の世界を知った時には、「こういうの、あり?」ってね013.gif

「なんでもあり」の私にしては、ここだけは真面目に向き合っていたということね。。。026.gif

『アートヤーン』って一言で言っても、「ドンダケェ~」の境目があるようで、
『アートヤーン』の状態がすでに完成品のものと、実用性のある「材料」とでも言いましょうか、使うための『アートヤーン』ですね034.gif

どちらも見ているだけで楽しい糸には違いありませんが、当店ではやはり「使うための」を念頭に置いてみなさん紡いでいます070.gif


c0221884_21501490.jpg

当店で取り扱うようになった「メリノ」でスイスイ紡ぐえみめもさん
この日は購入した全色を段染め風に紡ぎましたよ038.gif

太くても細くても良し! 強撚でも甘撚りでも良し!
・・・・・・・・・・・・・・・・なので、初心者にも、いえ! 初心者だからこそ取り組みやすいのが『アートヤーン』なんですね♪

今日、手紡ぎのベテランさんが来店されて言っておりました。。。
「細くて繊細な糸ならいくらでも紡げるが、アートヤーンは作れません」って009.gif

とても良くわかります045.gif

でも『アートヤーン』も作っていくと奥深く、「これでもか! こう行ってみるか! クッソーォォォ!」の世界でもあります040.gif失礼。。。


c0221884_2251548.jpg

紡いだ糸同士を寄り合わせるのも『アートヤーン』なら、既製のの糸と絡めるのも『アートヤーン』☆
Yさんが絡めた糸です☆

「アート」というからには、ほとんど規制はないようなもの。。。
ボタンや花まで入れているものもあるそうな。。。。。。。013.gifお主、やるのぅ~
そうそう、ペットの毛を紡いでいる人さえも。。。044.gifうちのシェルティーも抜けるぞぉ~

いいね、いいね、閃いたことはドンドンやりましょう~


そしてYさん、先日のバックに『アートヤーン』を使いましたよ029.gif
記事にUPしたら反響が大きく、もっと近くで見てみたいと。。。

c0221884_22183710.jpg

Yさんの承諾のもと、部分UPを撮らしていただきました♪

c0221884_22214122.jpg

このポコポコっと飛び出すのが大好きというYさん☆
「キャンディーちゃん」と命名したそうです。。。041.gif命名は私に頼んで欲しかった

でもこのポコポコ部分、アートヤーンだけではないんです

以前、受講した浮き織りも応用、また独自の技法も取り混ぜているそうです♪


   。。。。。。そこで、

  
『アートヤーン』が無くても、面倒な技法を使わなくても、誰でも簡単にそれなりのポコポコを作れる方法をアドバイス! 034.gif

c0221884_2235426.jpg

羊毛のまま挟み込んでも面白いですよ♪

c0221884_22495265.jpg




                                          オパオパ



今月も、バック作りに向けて織っているメンバーが沢山☆ぽち
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by Moulin6Rouge10 | 2012-02-02 22:57 | ■手紡ぎ講習■ | Trackback

○当店は糸の宝庫です○


by Moulin6Rouge10
プロフィールを見る
更新通知を受け取る