「インドサリーシルク玉を甘撚りにする方法」・・・おかあちゃんから伝授


「本格的な古布の店 布袋 きんちゃく」さんにお邪魔してきたのは、先日のこと。。。

お付き合いから4年になるのに、一度も行ったことが無かった。。。

この度、時間をたっぷり作って、ゆっくり居座らせていただきました043.gif


c0221884_9512627.jpg


古い民家を手作りでリフォームした癒やしの空間。。。

玄関を入るといきなり「コタツにどうぞ~」と、TAKAちゃん♪

c0221884_954429.jpg


ここで、「押し絵」や「裂き織り」を教えているんですね012.gif

アットホームな教室の様子が想像できます


積もる話しに花を咲かせていると、シルク玉の話題。。。   「インドサリーシルク」

「撚りが強くて織ると硬くなるよね。。。」とTAKAちゃん

「私は糸車で撚りを戻して使ってるけど、スピンドルでも出来ると思うよ」・・・なんて言っているとき、
おかあちゃん登場!


「昔の人は、こうしたの!!」 034.gif

そして教えてくれたのが、こうです!

帰ってから当店で再現した画像です↓

c0221884_1032299.jpg


糸車よりは時間かかるけど、シルク玉の長さですからそんなに苦になる作業じゃないです★

シルク玉が完全に止まる少し前に巻き取ってください

撚りが戻りすぎて切れてしまうことがあります045.gif


お役に立てば幸いです♪




                                                       オパオパ




★11月の日程★
札幌店でストールを織りましょう☆手紡ぎ糸を作りましょう☆画像をクリック♪

          ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






↓ポチッと押して、応援の1票お願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
トラックバックURL : http://akaifuusha.exblog.jp/tb/18604969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Moulin6Rouge10 | 2012-10-26 10:13 | ■糸■ | Trackback

○当店は糸の宝庫です○


by Moulin6Rouge10
プロフィールを見る