たて絣の、麻綿ストール

使ってみたい糸が旭川店に届いたので、たて絣の大判ストールを織ってみました☆

この織機ならでは簡単に出来る技法みたいですemoticon-0104-surprised.gif

始めは、織機の中でスティックを立てて、通常の整経方法を試しみたのですが、

これは、こっちの方が全体の絣模様のデザインを見ながら経糸を作れると気づき変更!

c0221884_20294174.jpg

予想通り、このほうがやりやすいし早いですemoticon-0144-nod.gif

どの辺で経糸の色を変えるかも、全体を見ながら調整できますね

巻き取りもそのままスゥーと来ますし、、、

c0221884_2032546.jpg

かつて本藍で絣を織った時は、白糸のまま綾を取って整経し、白のまま残したい部分に糸を巻き付け防染してから、整経台から外して藍染め、、、、、
そしてオサ通しから初めて織る、、、、、、、
少しづつズレが生じることで、絣の味が出る、、、
              とても手間のかかることをしていましたemoticon-0141-whew.gif

その当時にこの織機があれば、藍単色の糸と白糸で好きなようにたて絣を作れたのね。。。。。emoticon-0114-dull.gif
まっ、あれはあれで無駄ではなかった経験ということで。。。





あとは、綿50%アクリル50% スラブ コーヒーブラウンの方の二本取りで一気に織りました!
この糸、ふっくら柔らかく肌触りがいいですよ♪
お色も生成によく合う、まろやかな茶です♪

c0221884_20462798.jpg

織機から外したばかりで、まだフリンジの始末や洗いを施す前ですが、、、、、、、

経糸だけに使用した麻50% 綿50%  生成りは、麻のドライ感と綿のソフトがあり、扱いやすい糸です☆

糸使用量
綿50%アクリル50% スラブ コーヒーブラウン  138g
麻50% 綿50%  生成り 35g



ストールサイズ
幅 27cm
長さ 230cm(フリンジ込み)




                                            オパオパ




札幌店でマフラーを織りましょう☆手紡ぎ糸を作りましょう☆画像をクリック♪
          ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




当店も出店します☆作品も募集中!画像をクリック♪
          ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓





この糸の組み合わせ、ストライプやボーダーでもステキですemoticon-0155-flower.gifポチ☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

 
トラックバックURL : http://akaifuusha.exblog.jp/tb/17706439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Moulin6Rouge10 | 2012-03-22 21:05 | ■スタッフの作品■ | Trackback

○当店は糸の宝庫です○


by Moulin6Rouge10