それぞれの、編み技法で、、、

c0221884_0322130.jpg

お一人目は「かぎ針編み」
お馴染みのバック名人さんです☆
「北の夢糸」での作品
この『松編み』は、隙間が出来なくてバックには最適なんですって!
だいたい200gでこのバックが出来るとのこと
もう少しすると、赤バージョンも編み上がってくるはず♪
秋用ですね006.gif



c0221884_040016.gif



c0221884_0404539.jpg

お二人目は「棒編み」
アンゴラウールとミニポンポンモールを引き揃えて編んでます☆
ミニポンポンモールを入れると、ツィードのような糸になるんです!
フワフワで驚くほど軽い~♪
当店を知ってから、引き揃えて編む楽しさにハマッているんですって003.gif
この日も時間をかけて吟味して、細番手やファンシーヤーンを選んでいかれました☆


c0221884_046225.gif



c0221884_047578.jpg

三人目の方は「機械編み」
何回も登場してくださっているお客様です☆
タラ~ンとしたレーヨン100%の軽い糸、この夏人気だった糸です045.gif
それにもう一本、ラメを引き揃えての作品です♪
以前この糸のかぎ針編みで、80gしか使わずレース模様のベストを編まれた方を紹介いたしましたが、機械編みの細かい模様はけっこう使うんだとか、、、
それでも200gちょっとで完成☆




「かぎ針」「棒編み」「機械編み」の三技法でした029.gif

それぞれ編み方は違っても、どれも一本の糸から形づけられていったもの。。。。。。
糸の無限大の可能性を感じますね♪

                                  オパオパ



引き続き「出来上がり報告」楽しみに待っています☆ぽち
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
トラックバックURL : http://akaifuusha.exblog.jp/tb/16813088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Moulin6Rouge10 | 2011-09-05 00:46 | ■お客様の作品■ | Trackback

○当店は糸の宝庫です○


by Moulin6Rouge10
プロフィールを見る